数学A ペースダウン

2020-12-21

学びのあしあと(日記) 数学

t f B! P L
10月から勉強を始めていた数学A。
11月中はそれなりに順調に進んでいたのですが・・・

平面図形の終盤で急に難しいと思うようになり、
ガイドを見ながらの解答で、理解度がとても低くなってきました。
それでも、何とか進めていたのですが
空間図形に入って、このまま勉強していても頭に入らないなぁと思い
「図形の性質」は改めて勉強することにし、「整数の性質」を勉強しています。

それから、今までは教科書中心(というかほぼ教科書のみ)の勉強だったのですが
これでは先々厳しいと思い、勉強方法も変えることにしました。

数学Ⅰの時も使っていたマセマ出版の『初めから始めるシリーズ(はじはじ)』の数学Aを購入し
該当箇所を読んで理解してから、教科書を読んで問題を解いています。
教科書の理解が微妙な時は、『はじはじ』に戻るといった感じです。

もう1つ、旺文社の『やさしい数学Aノート』も購入しました。
こちらは、まだ使用していないのですが
まとめや復習用に使ってみようかと考えています。
独学で勉強しているため、勉強方法は試行錯誤の状態です。

放送大学の「初歩からの数学」の授業についていけるようになるまで
時間がかかりそうです。
基盤科目のため自習学習(履修登録しないで自分で勉強する)にしようと思っているので、
印刷教材(テキスト)を購入して高校数学の勉強と併用してみてもいいかな・・・。
やるものが増えると中途半端になってしまうかな・・・と思案中です。

このブログを検索

ページ

QooQ